‘人気美容師’ Category

RUMI

5月 24th, 2017

カリスマ美容師RUMIさんはゆるふわの火付け役

近年では女性のヘアスタイルをはじめとして、その他身につけるファッションにおいても「ゆるふわ」という言葉が頻繁に聞かれるようになりました。
この「ゆるふわ」の火付け役として知られているカリスマ美容師さんがいます。
その美容師さんとは福岡県内の美容院で働いている、RUMIさんという方になります。

女性の美容師さんでInstagram などでも大活躍。
芸能人を遥かに凌ぐほどのフォロワーがおり、これまでには様々なゆるふわスタイルを発信してきました。
関東圏やその他、福岡からはとても遠く離れている地域にお住まいの方でもぜひ一度RUMIさんにヘアアレンジをしてほしいと、福岡まで足を伸ばす女性が後を絶ちません。

波打つような美しいウェーブをつくることや、このようなウェーブを使ってゆるふわなヘアスタイルに仕上げることなど、本当にカリスマだということがよくわかるテクニックを持っています。
RUMIさんがヘアアレンジをする動画などを見ていると、思わず引き込まれそうになり見惚れてしまいます。

女子なら必ず憧れるスタイルの発信でフォロワー18万人超え

女子なら誰もがゆるふわスタイルに憧れるのではないでしょうか。
RUMIさんはこれまでにも多くのゆるふわスタイルをInstagram などで発信しており、そのフォロワーの数はなんと18万人を超えています。
18万人という数どれだけ凄いものなのかはわ芸能人のブログやインスタグラムでも簡単に超えることができない数だということからも、お分かりになるでしょう。

人気のある芸能人であっても、インスタグラムで18万人のフォロワーを集めるというのは大変なことです。
しかもRUMIさんの場合はほとんどのフォロワーな若い女性ですから、若い世代の女性で、Instagram をされている方は大半がフォロワーになっているのではないかと思うほどです。

RUMIさんのヘアーアレンジはゆるふわでかわいらしく見えるだけではなく、様々な小物使いも非常に勉強になります。
ヘアピンを使っていることやバレッタ、リボンなど、これまで一般的にヘアアレンジに使われていたアイテムだけにとどまりません。

ネックレスをはじめとして、ピアスなどに関しても可愛らしいアレンジをするためにはどんどん活用していきます。
手芸店でリーズナブルに販売されているアイテムもヘアアクセに早変わりさせ、全体的なバランスを取りながらスピーディーに美しく仕上げていきます。

ヘアカタログが売り切れるほどに人気絶頂

彼女はこれまでヘアカタログを販売していますが、このカタログはすぐに売り切れてしまうほど人気があります。
様々なアレンジが100種類も掲載されており、さらにリーズナブルに購入することができるので多くの女性が買いに走っています。

印刷部数が足りず、何度も増刷されたことでも有名です。
またこのような人気は国内にとどまらず、海外の韓国でも発売することが決まりました。
発売された後は週間売り上げで延々とヘア部門の一位を獲得するほど人気のある素敵なカリスマ美容師さんです。

野沢道生

3月 25th, 2017

野沢道生さんはドラマがきっかけで注目の人となる

野沢道生さんといえば、ドラマがきっかけとなりカリスマ美容師としてメディアでも引っ張りだこになっています。
働いている美容院にお客さんが押し寄せるだけでなく、テレビなどでも引っ張りだこなので、現在ではとても忙しい日々を送っているのではないでしょうか。

1997年あたりからカリスマ美容師というブームが到来しましたが、この頃から野沢さんは大活躍されています。
なかでも野沢さんにカットしてもらいたいという人は、数ヶ月持たなければ、野沢道生さんにカットしてもらうことができないという時代もありました。

2010年から現在にかけて複数のサロンをオープンしている野沢道生さんですが、サロンのオーナーとして働く以外にも自身がヘアプロデューサーとして活躍しています。
一般のお客さんはもちろんのこと、その他にも芸能人や著名人など様々な方が野沢さんにヘアスタイルのアレンジをお願いするほどの実力の持ち主です。

非常に幅広い支持層を持っており、トップスタイリストといってよいでしょう。
スタイリストとして働きながらオリジナル商品の開発に携わることや、セミナーを行うことなど本当に休む間もない生活を送っていることながらいます。

私生活も大忙しの野沢さんの若さ

上記のようにとても忙しい毎日を過ごしている野沢道生さんですが、有名になってからしばらくの間は私生活が明かされることはありませんでした。
前述の通り本当に忙しい日々を送られていますので私生活といっても基本的には仕事への携わりがほとんどで、ゆっくりと比べたら時間を過ごす暇などは、ないのかもしれません。

野沢道生さんに対して様々な噂が立つこともありますが、それだけ多くのファンがいるということではないでしょうか。
野沢さんは50歳を超えていますが、見た目が非常に若く、言われなければ50歳を超えているなどということはわかりません。

自らが様々なプロデュースに携わることや活動的に働くことになって、こうした若さを維持しているのではないでしょう。
野沢さんが設立した銀座のサロンにはVIP ルームなども準備されており、このような場所に芸能人の方々は通っているのかもしれません。

海外まで進出する実力と人脈

野沢さんは上記の通り、銀座にご自身のサロンをオープン活躍されていますが、国内だけではなく海外でもブランドを経営しています。
自分自身のブランドが上海にも進出しており、さらには美容学校も開校しているので、本当に美容師、そして美容業界で幅広く活躍されていることが想像できます。

これだけの活躍を見せるの野沢道生さんですから、やはり前述の通り私生活というのは、さほどのんびりとしたものではないのかもしれません。
私生活を探ってしまうことや、あれこれと詮索して野沢さんに聞いてしまうのは避けた方が良いのかも。
少しでも時間があるときにはゆっくりと休んでもらえるように、静かに応援することが何よりも野沢さんへのアプローチかもしれませんね。

和田美由紀

1月 19th, 2017

和田美由紀さんは愛知県のカリスマ美容師

和田美由紀さんという名前を聞いて、ピンとくる女性の方も多いのではないでしょうか。
若い女性をはじめとして、ヘアスタイルお可愛くアレンジしたいと思っている女性の中では、知らない人はいないと言っても過言ではありません。
この和田美由紀さんというのは愛知県の美容室で働いている人気のスタイリストさんで、カリスマ美容師と呼ばれています。

和田美由紀さんはとてもガーリーなヘアアレンジをすることが特徴的で、TPO に合わせながら女性らしいヘアスタイルに変身することができるため、とてもたくさんのお客さんがこちらの美容室に通っています。
また、和田美由紀さんのテクニックを少しでも真似ようとする女性の方々も多くいます。
同じ美容師さんの業界でもま彼女のテクニックを盗もうと学ぶ方や、自身の部屋アレンジを考える際に、和田美由紀さんのアイデアを取り入れる方なども増えてきています。

ガーリーなスタイルが大人気

上記の通りまだみきさんが手掛けるヘアスタイルは、基本的にガーリーなスタイルとなっています。
女性であれば誰もがこんな髪型にチャレンジしてみたいというスタイルを、見事に実現してくれます。
自分の中でのイメージを伝えることによってイメージ通りに仕上げてくれるのはもちろん。

イメージがまったくないという状態であってもカラーやフェイスラインまたお客さんのイメージに合わせながら、とても可愛らしいヘアスタイルに仕上げてくれます。
和田美由紀さんのさらにすごいところは、比較的短時間で可愛らしいスタイルを仕上げてしまうというところ。
見た目はとても手が込んでいるように見えるスタイルであっても、さすがプロと言えるだけのスピーディなテクニックでどんどん仕上げていきます。

今までは誰も思いつかなかったようなスタイルを短時間で見事に仕上げてくれます。
和田美由紀さんにアレンジしてもらったという人は、どんな場面に出かけてもヘアスタイルをしましたくなってしまいますね。

可愛らしいアレンジを公開している

和田美由紀さんはお客様に対し様々なアレンジをするだけではなく、美容院に足を運べない女性の皆さんや、少しでも可愛くなりたいと思っている女性の皆さんが簡単に真似できるようなテクニックを公開してくれています。
そのためこのようなデータを参考にしながら真似する女子が急増していて、うまくできたという声やイメージチェンジができてうれしいという声などが続々と集まっています。

本来自分が考えたアイデアなどというのは人に公開したくないと思うものですよね。
しかし、和田美由紀さんはどんどん公開して、1人でも多くの女性が可愛らしいスタイルに満足できるようにという気持ちを持っているようです。
このあたりに関しても、さすがカリスマといえるのではないでしょうか。
和田美由紀さん自身も、とてもふんわりとしたイメージを持っており優しくて可愛らしい女性です。

木村直人

11月 30th, 2016

木村直人は根暗で面倒な美容師だった?

木村直人さんはエアーという美容室でカリスマ美容師として働いています。
黒髪でカットする姿が特徴的だという人も多いのではないでしょうか。
木村さんは過去に病気を抱えたことなどでも知られていますが、今でこそカリスマ美容師と呼ばれている木村さんは以前今とは想像もつかないようなキャラクターの違いがあったそうです。

雑誌の取材などの情報をネット上で調べてみると、根暗でネガティブな人といったイメージや、とても面倒くさい人と言うイメージを持つ方が多かったようです。
そういった文面を読んでいると木村さんは実際に小さなことでも自分の中ですごく気にしてしまい、人よりもたくさん悩んでしまうのではないかといったイメージを受けます。

木村さんは病気を患いながらも美容師の仕事を続け様々なお客さんのカットなどを行っていますが、やはりカリスマとしてたくさんのお客さんに答えなければならないという責任感も、あったのではないでしょうか。
その反面でしっかりと病気の治療に使う時間なども減ってしまっていたのかもしれません。

病に倒れた後の木村さんが凄い

木村さんは2011年、実際に倒れて半強制的入院をさせられることになります。
またこの際には手術が必要な入院だったため、当然ながら仕事を休まなければなりません。
すでに多くのお客さんがついていた木村さんですので、入院期間中はそういったお客様の予約をしっかり受けてあげられなかったことに対してご自身の中で、とても辛い思いをしたのではないでしょうか。

またこの入院期間を経て、Twitter を利用して木村さんは様々な情報を発信していくこととなります。
その中でヘアスタイルに対してのテクニックや情報だけでは無く、木村さん自身の人間性も非常によく見えてきます。

もちろん病気を抱えてネガティブになってしまうような部分もあるとは思います。
それでも前述した通り仕事に対しての責任感が強いことや、失敗を重ねるからこそ最終的な目標そして成功につながるということを自らが発信して教えてくれています。

パパになってもカリスマであり続け、ハードルを越える強さ

木村さんは素敵な奥様と可愛らしいお子様に囲まれながらカリスマ美容師として忙しい毎日を送っていますが、一家の主人としてパパになった後でもカリスマであり続けるという事は、簡単な事ではありません。
子育てをしながら家庭を守り、その中で自分の仕事を最優先にしていくというのは様々なハードルがあるでしょう。

また、カリスマ美容師と呼ばれているからこそ手を抜かず、常に向上心を持ちながら働いていかなくてはなりません。
こういった部分からのプレッシャーなどもあるのではないでしょうか。
しかし、そういったハードルをしっかりと乗り越えながら、一歩一歩着実に大物になっている木村さんは美容業界だけではなく、木村さんに興味を持つすべての人々に生き生きとした活力ややる気を与えてくれます。

宮村浩気

9月 21st, 2016

宮村浩気さんは過去の苦労を今に生かすカリスマ美容師

宮本幸樹さんはすっかりその美容師と呼ばれるようになり、現在では働く美容室全体の売り上げも好調です。
とても明るくて優しいイメージの宮村浩気さんですが、今のようにカリスマになるまでには苦労もあったようです。
苦労があってこそ、今の優しい笑顔があり、素敵なスタッフさんに囲まれているのかもしれませんね。

宮村浩気さんに限らず、カリスマと呼ばれる人々は何もせず天性のテクニックなどを持っているわけではなく、それぞれに努力をしています。
宮村さんも同様に、美容師になってからすぐに素晴らしいテクニックやカリスマ性を身につけたわけではありません。

美容師の資格を取得したとき、自分のテクニックが上達せず壁にぶつかったことが何度もあったそうです。
その中で自分には才能がないと思ってしまうことや、どうして思った通りにカットできないと思う事もあったでしょう。
それでも現在のようなカリスマになるためには、最終的に努力をするしかなかったわけです。

また宮村さんのすごいところは、自分だけが稼げれば良い、有名になれれば良いという思いを持っていないことです。
一緒に働いてるスタッフとともに会社として長年に渡り存続させていくということを大きな目標に掲げ、しっかりと着実に歩んでいるという部分が素晴らしいです。

毎日の練習時間は朝の5時から

上記のように宮村さんはこれまでにも多大なる努力をし続けてきているカリスマ美容師さんですが、なんと学生時代やアシスタント時代の練習時間というのは朝の5時からだったそうです。
朝の5時にアシスタントとして働いていたサロンに入り、オープンでまでの3時間またはや時間などを使って毎日のようにたくさんの練習をしたそうです。

宮村さんは今でこそ考えられませんが、実のところ元々はすごく不器用で、他の人に比べて全然テクニックの向上もしなかったそうです。
自分の技術が未熟で、悔しい思いをしたこともあるでしょう。
宮村浩気さんが初めて担当した女性のお客さんのことは今でも忘れないと言っていますが、この女性のお客様は宮村さんが担当したことによって、その後二度とお店には姿を現さなかったそうです。
そういった過去があればなおさら悔しいと思い、自分の技術を磨くしかありませんよね。

この仕事への思いが熱い

宮村浩気さんは上記のような経験から、美容師という仕事に対しての情熱がとても深いです。
とにかくこの仕事が好きで今後も続けていくためには、自分の技術を向上させるしかないといった強い気持ちから、これまでにもたくさんの努力をしていることがわかります。
頑張り続けることによってしっかりと実るいうことを、まさに自分自身の人生を持って表現している人ではないでしょうか。

どんな時でも髪を切っている?

最後に余談となりますが、宮村浩気さんはどんな時でも髪の毛を切っているそうです。
というのは常にハサミを持ち歩いてカットをしているという意味ではなく、街中にいるときや、その他様々なメディアの方と携わりながら取材を受けている時などでも相手の姿を見ながら頭の中でカットしているそうです。
この人にはどんなヘアスタイルが似合うのかと常に想像を掻き立て、イメージトレーニングをすることによって実際の技術そのものもどんどん向上しているということがわかります。

松本拓馬

7月 22nd, 2016

松本拓馬さんはメンズに人気のカリスマ美容師

数年前からカリスマ美容師という言葉が巷では流行を集めています。
細かなテクニックをはじめとして、他の美容師とは大きな差をつけている美容師さんがカリスマと呼ばれるようになりました。
カリスマ美容師が働いている美容院には多くの客さんが詰め寄せ、予約が殺到してしまうという状況も珍しくありません。

カリスマ美容師として活躍する方の1人に松本拓馬さんがいます。
松本拓馬さんさテレビの取材などにも笑顔で応じてくれる素敵なカリスマで、ライジングカットという独特の切り方を持っています。
またこの方はメンズのヘアカットなどを行っており、これまでにも多くの男性から支持を得て、さすがという声やイケメンで男でも惚れそうなどという声が聞こえてきます。
1988年生まれでまだまだ若いですが、優しい笑顔でお客さんを癒しながらスピーディに素晴らしくお洒落なヘアカットを施していきます。

爽やかな笑顔で支持率が高く年間指名数は1万人超え

松本拓馬さんを指名するお客さんの数は、なんと年間で1万人を超えるといわれています。
松本さんが働く美容室は7人体制で行っているのですが、それでも1日に換算すると、33人もの客さんが入れ替わり立ち替わり来てることになります。
松本さんが編み出したライジングカットという方法と、さらには松本さんと一緒に働いている方々のチームワークが取れていなければ、これだけたくさんのお客さんを満足させることはできないでしょう。

松本拓馬さんはカットしてはい終わりという形ではなく、カットした後、最高のヘアスタイルになるまでしっかりと責任を持ってセットしてくれます。
松本さんがカットしている動画なども視聴率が高く、モテ髪になりたいと思っている男性や、自分に似合うヘアスタイルがわからないと悩んでいる男性は是非とも松本さんにカットしてもらうと良いでしょう。

松本拓馬さんの座右の銘が素敵

カリスマ美容師と呼ばれている松本拓馬さんの座右の銘は、「なるようになる」というものになります。
これは一見すると非常に無責任に思いますが、「なるようになる」というのは深く考えていくとタイミングをしっかりと待ち焦らずに、欲をかかず今出来ることを精一杯にやっていくという気持ちがうかがえます。

松本さんには美人の奥さんがいらっしゃいますが、奥さんの支えもあり、今後もさらに活躍されていくことでしょう。
それにしても、ここまで多くのお客様から支持を集める松本拓馬さんの収入も気になるところです。
具体的な年収などは、はっきりと明かされていませんが、お金を稼いだからといって鼻が高くなってしまうようなこともありません。

いつでも素敵な笑顔でお客さんを迎えてくれるので女性だけでなく男性でもついつい通いたくなってしまうのでしょう。
松本さんは小学生の頃から社会人になるまでアイスホッケーを続けていたようで、運動神経が抜群だということもわかっています。
仕事はもちろんですが、その他にも筋トレや料理が趣味ということですので、常に男磨きにも手を抜かないことがわかります。