10代女性 Aさん

何回も行っている美容室で、美容師さんが知り合いだとそうでもないけれど、初めていく美容室はなんだか少し緊張してしまいます。
美容室って大体どこもすごく綺麗で、壁が白っぽくて、ライトがすごく明るいから、少し恥ずかしくなることもあります。
カットするときもそうだし、パーマや縮毛をかけるときもそうだけど、髪の毛をがっと思いっきりアップにすると、顔がすごくよく見えるし。
エプロンをしていると手も出せないから、美容師さんが面白い話をしたり、愛想笑いをしたりするとき、何もできなくてなんだか変なかんじがするときも。
美容師さんには、その辺りを分かってほしいというか、「緊張しているんだな」って思ってほしいです。自分の要望をうまく言えなかったり、ちょっと恥ずかしくて言えなかったりします。
「芸能人でいうとこんなかんじ」って、なんだかなあって思って言いにくいけど、雑誌とかを見せてくれて、「どれがいいですか?」って聞いてくれると、答えやすかったりします。
カラーのイメージとかも、その方が伝えやすくて好きです。色の名前とか、詳しいことがなかなか分からないので。
カットとかのとき、途中経過をこまめに鏡で確認させてくれる美容師さんも好きです。
「もう少し」とか「このくらい」とか、要望を伝えやすいのは嬉しいです。